ボレー&スマッシュのテクニック

テニスのダブルスでは攻撃的なネットプレーを磨けば決定力は大幅に上がります。
ここではそんなボレーやスマッシュのテクニック(技術)について見ていきます。上達の参考になれば幸いです。

ボレー&スマッシュのテクニック記事一覧

ボレーを上手く打つことが出来ていますか?頑張ってラケットを振っているのにボールが思うように飛ばなかったり、当たらない、または逆に振りすぎてしまいポーチをミスしてしまうなど、ボレー苦手という選手も少なくありません。そのような悩みがある人は、腕力に頼っており、ラケット自体の性能を十分にいかしていないことが多いように思います。ですが、ボレーが上手い人というのは楽に打っていますよね。したがって、セットから...

テニスのダブルスでは、ドロップボレーも打ち方によっては効果的ですね。とは言え、一発で決めようとすると、必要以上に力が入って思った以上に遠くに飛んでしまうということになりかねません。その為、気持ちを楽にして相手を多少走らせるくらいの気持ちで打つと良いです。また、この時にはグリップも楽に持って打点が遅れないことに気をつけましょう。ただ、グリップを緩めに持つと、ボールの勢いがなくなりやすいですが、打点が...

アングルボレーが上手くできますか?テニスのタブルスではコート幅が広いので、コートのサイドラインの内側にある区域のアレーに落とすことが、相手を動かすカギ―となりますね。その為、角度をつけて相手の届かないところに打つアンクルボレーが出来るようになると、ネットプレーの幅が広がり、それだけ試合展開を有利に進められます。そして、アングルボレーの打ち方で大切になるのは、ラケット面の角度の正確さでしょう。それに...

チャンスボールを決めることが出来ていますか?特にテニスでダブルスで多いのが、ネットに出たのに浮いたボールを叩けずに自滅してしまうパターンでしょう。当然、ボールが浮いているのに足を止めて待っているのと、自分から迎えに行くのとでは結果が大きく変わりますよね。ですので、まずはこれから抜け出せると上級者に近づくことが出来ます。緩く力のないボールに対しては自分の動きでパワーを与え、反対に速いボールの場合はそ...

バックボレーが苦手ではありませんか?テニスの試合で、片手でバックボレーをすると打球が浮いてしまうなど悩みがある人も少なくないかもしれませんね。そもそも手元だけ使って打とうとしても、ボールに力が上手く伝わらずフレームショットも多くなって、手首などを痛めやすくなってしまいます。その為、全身をしっかり動かして打つことがポイントです。そんなバックボレーの両手の打ち方は、セットして打点を思い描き、ボールがき...

ジャンピングスマッシュを決めることが出来ますか?テニスのダブルスでは、前衛の攻撃力が高いほど、相手にプレッシャをより多く与えることができますね。それに欠かせないのが威力のあるスマッシュと相手のボールをとれる守備範囲の広さです。特にダブルスでのロブは、シングルスに比べて深い位置に打たれることが多いものです。後衛に任せたり、ハイボレーで返すようにすることも出来ますが、頭上を越えるようなロブでも積極的に...