ダブルの戦術

良くテニスで言われることですが、1プラス1が2にも3にもなるのがダブルスです。
2人のコンビネーションを合わせれば、格上のペアにも勝つことが出来たりします。
何故、そんなことが出来るのかと言えば、発想の仕方がゲームの流れを作るからです。

 

ここではそんなテニスのダブルスの戦術について見て行きます。
上達の参考になれば幸いです。

ダブルの戦術記事一覧

テニスのダブルスでストレートの効果的な使い方が出来ていますか?ダブルスでストレートを狙う場合に一発で決めようとしまいがちですが、とりあえず相手前衛に強めに打てば返球は厳しくないので、その甘いボールを拾って主導腱を握り、流れを引き寄せるようにするという考え方も戦術的には有効でしょう。。特に初心者には良いかも知れませんね。何よりどうしてもパスを抜こうと思うから、かえって抜けなくなるんであって、必ずしも...

雁行陣の攻め方が上手く出来ていますか?雁行時は、前衛がネットにつき、後衛が斜め後ろに守る形が雁が群れて飛ぶ様子に似ていることからその名がついています。テニスのダブルスで、2人で協力して攻めるには無駄のない効果的なフォーメーションです。何より、あらゆる状況で中心を狙うというセンターセオリーを行いやすく、ラリーにも向いています。ネットの中央は、その両端よりもおよそ15センチくらい低く、初心者ならこの差...